任天堂DSマジコン「R4DS」なら使い方次第で、チート(改造コード)や、Youtube動画再生、音楽プレイヤー(MP3)、エミュレーターまで利用可能に!!

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


← 参考になりましたらランクアップにご協力下さい!!

--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

MoonShell Version2.00 beta.5を入れてみた このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - MoonShell Version2.00 beta.5を入れてみた

MoonShell2.gif

追記:「MoonShell Version2.00 beta.5」以前のバージョンはディスクを破壊してしまう重大なバグが含まれていることがわかりました。すでに入れられている方は公式でうpされている最新VERに入れ替えてください。(09/03/07)


我がR4も今更ながら色々遊んでみようと「MoonShell Version2.00 beta.5」を入れてみたんですが、開発がストップしてしまったようですw

ファイナルリリースとなってしまった「MoonShell Version2.00 beta.5」ですが、とりあえず入れてみましょう…


① 公式サイト(現時点でDLしかできない状態になってます)
MoonShell Version2.00 beta.5

「お土産」をクリックして、DL。
MoonShell2_1.gif

② DLした「200901161857_moonshell200beta5.zip」を解凍します。
MoonShell2_2.gif

③ 「moonshl2フォルダ」「moonshl2.nds」をR4のMicroSDのルートに入れれば完了なんですが、この場合、R4のメニューの左「Game」を選んで、「moonshl2.nds」を選択しないと起動しません。
どうせなら、メニューの真ん中の「Multimedia」を選んで、起動したいですよね。その場合…
MoonShell2_3.gif

④ R4のMicroSD内にある「moonshlフォルダ」、「_DS_MSHL.nds」を削除します。

⑤ 先ほどの「moonshl2.nds」を、「_DS_MSHL.nds」にリネームします。

⑥ リネームした「_DS_MSHL.nds」と「moonshl2.nds」をR4のMicroSDのルートに入れれば完了です。
これで、R4メニューの真ん中のアイコンから直接「MoonShell Version2.00 beta.5」起動できます。
MoonShell2_4.gif


← 参考になりましたらランクアップにご協力下さい!!

2009/02/28 MoonShell トラックバック:0 コメント:0











管理者にだけ公開する

<< 【ちょっと息抜き】ニンテンドーDS2(仮)の画像を集めてみた。 | HOME | ヤフオク 「マジコン」出品禁止に!! >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。