任天堂DSマジコン「R4DS」なら使い方次第で、チート(改造コード)や、Youtube動画再生、音楽プレイヤー(MP3)、エミュレーターまで利用可能に!!

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


← 参考になりましたらランクアップにご協力下さい!!

--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

DSでiPodを楽しむ ~iPodスキンも替えちゃうよ!! このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - DSでiPodを楽しむ ~iPodスキンも替えちゃうよ!!

dsipod.jpg
どこのDSマジコン系のサイトでも紹介しているであろう、DSをiPod風にする方法を今更ながら、わびすけでも紹介します。ただ、上の画像のようにいろんなiPodスキンの変更方法まで解説してるサイトは少ないでしょ………えっそんなことない??


それでは、解説していきます。
言わずと知れた「LMP-ng」というiPod風プレイヤーソフトを使用します。
音楽ファイルは、(ID3 for MP3, VORBIS_COMMENT for Ogg/FLAC)に対応しています。


①「LMP-ng」をDLします。
dsipod2.gif
バージョン1.02ではなく、「Precompiled LMP-ng 2 alpha 」をDL。

②解凍すると↓の通り。
dsipod3.gif
lmp-ng-2-alpha.nds」はR4のMicroSDのルートへ移動。
「skinsフォルダ」はR4のルートに「lmp-ngフォルダ」を作成し、その中に移動。
MP3などの音楽ファイルも「musicフォルダ」等のフォルダを作成し入れます。
これでDSを起動し、「lmp-ng-2-alpha.nds」を選択すれば、iPod風に音楽が聴けます。

③次にiPodスキンを入れましょう。

DillDoe →左上の「skins」からスキンを選択し、右下の「Download」でDL。

dsipod4.gif

ダウンロードした、スキンを圧縮ファイルのまま、R4のMicroSDの「lmp-ngフォルダ」→「skins」に移動。

④DSを起動し、「lmp-ng-2-alpha.nds」を選択、iPodのメニューより、「Setting」でスキンを変更することができます。

以上なんですが、やっぱり日本語には対応してませんので、MP3のタイトルは半角英数字でよろしく。


← 参考になりましたらランクアップにご協力下さい!!

2009/03/02 応用 トラックバック:0 コメント:3


>>AK-47
フォルダは作りましたか?
SDのルートに「lmp-ng」という名前のフォルダを作って、中に「skins」とndsファイルを置かないと黒いまんまですよ。

2009年12月16日 elen=dark URL 編集

一応曲は聴けるんですけど黒い画面で、文字が見えなくて、適当にAとか押して聴いてるんですよね・・・            どうしたら直るんですか?教えてください   

2009年09月20日 AK-47 URL 編集

iPOD起動できたのですが
文字が全然見えません・・・
適当にAとか押してると曲流れるから
一応大丈夫なんだけど文字見えないせいで
まったくわかりません。直す方法教えてください!。

2009年05月24日 チーズ URL 編集










管理者にだけ公開する

<< R4 ゲームをチートコードで改造してみよう | HOME | 【ちょっと息抜き】ニンテンドーDS2(仮)の画像を集めてみた。 >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。