任天堂DSマジコン「R4DS」なら使い方次第で、チート(改造コード)や、Youtube動画再生、音楽プレイヤー(MP3)、エミュレーターまで利用可能に!!

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


← 参考になりましたらランクアップにご協力下さい!!

--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

簡単にR4DSを日本語化しよう! このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 簡単にR4DSを日本語化しよう!

R4DS日本語化
実は所長的に言えばあまり日本語化って必要じゃないかなって思ってます。
というのも、R4DSってゲームタイトルは、日本語で表示されるし、DSの上画面に表示されるゲームROMリストもROMのファイル名を「日本語.nds」にすれば日本語で表示されます。
という事で、手間をかけずにR4DSを日本語化してしまいましょう!!


R4DS日本語化
まず今回の日本語化の肝!Yasu softwareさんの作製された「r4tranpc PC version」を利用します。

Yasu software - NintendoDS
Yasu softwareさんのサイトに行き「r4tranpc PC version」をダウンロードして下さい。

r4tranpc PC version
↑のようなZIP圧縮ファイルができますので、解凍ソフトで解凍して下さい。
※ お使いの解凍ソフトの種類によってアイコンは変わります。ちなみに所長はWinRARを使用

r4tranpc PC version 
解凍すると5つのファイルができます。とりあえずこのままに置いときます。

R4DSカーネルファイル
次にR4DSで使用しているMicroSDをパソコンに差し開いて下さい。

コピペ
MicroSDの中の「_DS_MENU.DAT」というファイルを先ほど解凍したフォルダーにドラッグ&ドロップしてコピーして下さい。

r4tranpc PC version 
「r4trans.exe」をダブルクリックして下さい。

r4tranpc PC version 
↑のような画面が表示され「_DS_MENU.DAT」が日本語化されました。

R4DS日本語化 
日本語化された「_DS_MENU.DAT」を元のMicroSDに戻します。
「_DS_MENU.DAT」をMicroSDにドラッグ&ドロップしてください。

R4DS日本語化 
ファイルの上書きのダイアログがでますので「はい」をクリックしてください。

後はMicroSDをR4DSに戻しDSに差せばR4DSが日本語化されています。
R4DS日本語化R4DS日本語化


← 参考になりましたらランクアップにご協力下さい!!

2007/11/29 応用 トラックバック:0 コメント:0











管理者にだけ公開する

<< 他のマジコンのセーブデータをR4DSで使う! | HOME | R4DSでDSのゲームROMを遊んでみよう! >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。