任天堂DSマジコン「R4DS」なら使い方次第で、チート(改造コード)や、Youtube動画再生、音楽プレイヤー(MP3)、エミュレーターまで利用可能に!!

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


← 参考になりましたらランクアップにご協力下さい!!

--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

他のマジコンのセーブデータをR4DSで使う! このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 他のマジコンのセーブデータをR4DSで使う!

M3やスーパーカード(SuperCard)等の別のマジコンを使用していてR4DSに買い換えたいけど、今までのセーブデータが使えなかったら嫌だなぁ~・・・とか思ってらっしゃる方、そんな心配はいりません!!
R4DSには他のマジコンのセーブファイルをR4のsavファイルに変換してくれる便利ツールが添付されています。

ちなみに変換可能なマジコンは以下の6種類です。

M3(.dat)・SuperCard(.sav)・DSLink(.sav)・Acekard(.sav)・EZ-Flash4(.sav)・EWIN2(.sav)

それでは、その変換方法を説明します。



R4DS
まず、R4DSに添付されている↑のCDをパソコンに入れてください。

R4DS
「M3.G6.SC SAVE TO R4 SAVE Transform」をダブルクリック

R4DS
「SAVE Transform.exe」をダブルクリック

R4DS
①をクリックし、R4DS用に変換したいセーブデータを選択します。
※ 変換したいセーブデータが表示されない場合は「ファイルの種類」を「All Files(*.*)」に変えて探してください。

②をクリックして保存したい場所、ファイル名を指定してください。
※ ファイル名を指定する場合、必ずゲームROM(~.nds)と同じ名前にして下さい。

③をクリックしたらR4DS用に変換され②で指定した場所に保存されます。

後はR4DSのMicroSDに変換されたセーブデータを入れたら完了です。


← 参考になりましたらランクアップにご協力下さい!!

2007/12/06 応用 トラックバック:0 コメント:1


どこにsavファイルを入れればいいのですか?

2009年10月26日 ☆ゆうと☆ URL 編集










管理者にだけ公開する

<< ご無沙汰してます | HOME | 簡単にR4DSを日本語化しよう! >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。